忍者ブログ
複雑性PTSDから回復するまで〜心療内科通院日誌〜
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村
ダイエットピンキー
適正体重、基礎代謝、目標カロリーを計算することが出来ます。 大人の発達障害者にも適切な支援を
プロフィール
HN:
Nobody
HP:
性別:
非公開
職業:
障害年金生活者
趣味:
アロマテラピー
自己紹介:
幼児期からの長期的虐待と、学校でもイジメが繰り返され複雑性PTSDに。8歳,鬱発症。6歳,11歳,自殺未遂。不登校,ひきこもり。などなどイロイロやらかしてます。AC(アダルトチルドレン)、AS(アスペルガー障害)、精神科入院経験多数。人間不信。精神医療も信用できません。コミュニケーション不全、社会適応困難、デイケアや作業所ですら適応できません。自分は絶滅種の生き残りではないかというな気がしています。同族は一人もいません。公費負担にてメンクリ通院中。

複雑性PTSD:
PTSDが単発であるのに対して、複雑性PTSDは長期的反復的な心理的外傷による精神障害。症状は複雑で多彩。

AC(アダルトチルドレン):
機能不全家庭で育ったことが原因で、生きにくさを感じる成人の、自覚の呼称。医師から下される診断ではない。

★このブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

知り合いと一緒にフリマに出店できた。知り合いがメンバーを募集していて、それに応募して。実は何年か前も一度行ったことがあった。しばらく遠のいていた。今回は体調が悪いから、半日コースを選んで私の担当は、2日目の前半だけ。でも結構緊張した。

以前行ったときは、会場はガラガラで店舗も人もスカスカだったんだけど、いつの間にか人が集まるようになったのか、通路が人で埋まるくらいの人の大渋滞。人ごみに全身筋肉こわばり肩もコリコリに。マッサージ屋さんで出店なのに、リラックスを提供する側が緊張してていいのかw

お客さんは4人来てくれた。というか仲間がお客さんをまわしてくれて、有難かった。会場費と電車賃で、差し引き1000円以下だったけど、何よりチャレンジして、受け入れてもらえて、挙動不審だったけど、みんなとやれてよかった。誰にも邪魔されず、他の人たちと一緒に出来たことも。

以前の自分だったら、出来ないことだったから。自分の精神的な問題や、やりたくても、家庭環境がどうしても許さなかった。親切にしてくれる知り合いもいなかった。だから嬉しかった。私もみんなの空気になじんで、ここの仲間になりたかった、これから、そうなっていけたらな・・・

のろまでも、すり足で前進できてるのかな、と思えた。

お金にならないことはしてはいけない!という命令はいらない。
成功する保障がなければやってはいけない!という命令はいらない。
認められなければならない!という命令はいらない。
誰から認められなくても、自分がよければ、それでいい。
何が未来への次のステップになるかは分からないから。
PR
昨日はアロマスクールの初日。月2回×3ヶ月のスタート!11:00~18:00という長時間授業、それ以上に人とうまくやっていけるかが不安でしかたない。まず初日は、緊張と、このところの体調不良で満身創痍という感じ。

だいたい風邪を引いていて、肩こりと頭痛がひどく、生理が遅れていたのが、昨日になって来て、最悪にしんどい。初めてのクラスで緊張しまくって、今日は、全身打撲したかのような痛みの筋肉痛。ぎょえ~

授業は超難しくて、しかも進むのが早い!ついていけるか不安。体力的にも、今の状態じゃ、ヤバイ感じ。宿題出た、それも超難しい。テキストに載ってないし。調べて2週間後まで、頑張ってやるしか・・・。

今日は体の痛みと、頭痛と肩こりで、吐きそう。具合悪くて何も食べれない。体を起こしているのが辛い・・・でもアロマ勉強するのは楽しい。授業では、実際香りをかいで、好みのオイルを選び、ブレンドする実習をした。

資料はすぐ届いて、IFA認定スクールのL校か、認定校ではないマイナーなT校にするか迷った。で、経済的な問題と、通いやすさでで、T校に決めた。Lは魅力的であったし、無理しても・・・と考えてもいたが“らすと・ふらいでー”事件があって、計らずして、こっちを選らんでよかったような結果に。

先週の金曜の午前中には入学金を振り込んで、入学手続きを済ませ、今日スクールから書類が届いた。4月の最初の土曜日からスタート。時間は11:00~18:00×6回。長時間!心身がもつか本当にチャレンジだ。10:30~13:30×12回もあり、そっちにしたかったが、メンタルの診察との都合で無理。残念。

でもそっちはほぼ毎週通いで、7月までかかる。土曜は月2回で6月まで。拘束時間が長く、回数が少ないか、短時間で回数が多いかの違い。毎年夏にダウンすることを考えれば、こっちを選んで正解かも。チマチマ貯めてきた貯金、ムダにできないぞ。ゆっくり頑張ろう。
資格といえるほどの資格を持っていない、検定は取得したのだが・・・職に就くのに役立つのかどうか。職が見つかってお金が出来てからスクールに行こうかと思っていた。

「先を目指したいので学校へ行こうと思っています、通学日にはお休みをください」

面接でそういえば・・・メンタルの診察にも行かなきゃならないから、通学日と診察日を一緒にすれば、キチガイ隠しにもなるかな?とのん気に考えていたが、10年以上の引きこもりニートは世間知らずもいいところで、面接までこぎつけることもできない。空っ風が吹いているよ。

面接で「今まで何してたんですか?」とは必ず聞かれるだろうし。「検定取得するために勉強していました・・・(独学で。自宅で。)」じゃあどう思われるか知れている。

春からスクールへ行こうかなと考えはじめている。でも、ちゃんとやれるだろうか。だってヨガ教室でだって、人間関係がしんどいのに。でもヨガ教室はなんだかんだ半年続けられた。チャレンジしてみようかな。と、ちょっと思っている。

ヨガ教室もスクールも両方通うのは大変かもしれない。だったらヨガ教室はやめるか、休むか、すればいい。でも、もし両方いけたなら、週二日は確実に決まった日の決まった時間に、決まったところへ、定期的に通えるってことだ。

ただの考えで終わらすか、実行にうつすか。ちゃんとやりとげられるか、だけでなく、金銭的な問題もある。やる価値があるのか?やれるのか?でも動かなければ何も変わらない。お金はムダにしたくない。

とりあえず資料請求してから、考えればいいか。

やっぱりやめた~でもいいし。
鬱と風邪でずっと寝込んでいたが、まあなんとかテキストは読めた。巻末の問題を解いて、封筒に入れ提出する。これは案外おすすめだと思う。自宅で受験できるというのがいい。結果は1ヶ月後くらいかな。

風邪の具合は、昨日から柴胡桂枝湯を飲み始め。盗汗ひどく朝は布団が湿るほど。今日から補中益気湯も加える。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
にほんブログ村
夏に受けたメディカルハーブ検定の結果が届いた。合格!よかった~。間違えてると思って、直したところが、直さないほうが合っていて、焦ったんだが、合格してよかった。何の役に立つかはわからないが、一応健康系の仕事に就ければと考えているので、こんなところかと思っている。全然使えないかもしれないが・・・

日本メディカルハーブ協会
http://www.medicalherb.or.jp/


今度、これ受けようかなと思っている。社団法人 日本アロマ環境協会がおこなう「環境カオリスタ検定」。スタートしたばかりの新しい検定だ。同協会のアロマ検定も受験したので、こちらも。

環境カオリスタ検定は、植物やその香りに親しみ、自然と環境を大切にする「環境カオリスタ」と呼ばれる人材を社会に多く輩出することによって、地球環境の保全に寄与することを目的としています。(テキストより)

テキストには環境のこと、ハーブやアロマ、植物のこと、興味深いことが色々、読むだけでも楽しめる内容。受験の申し込みは毎月のペースであり、自宅受験だから、引きこもりやメンヘラーにはいいかも。

<検定内容>
申込締切:年4回
受験資格:だれでも
受験料:1,050円
受験要件:検定テキストの読了、地球温暖化防止運動「私のチャレンジ宣言」への参加
出題範囲:1~3章
受験方式:マークシート、在宅受験
出題数:50問
合格率:正答率80%

テキストは2,000円

何か将来の足しになればいいが。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
にほんブログ村
Copyright ©  -- 地の底 Ⅱ --  All Rights Reserved / Designed by CriCri / Material by White Board
忍者ブログ  /  [PR]