忍者ブログ
複雑性PTSDから回復するまで〜心療内科通院日誌〜
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村
ダイエットピンキー
適正体重、基礎代謝、目標カロリーを計算することが出来ます。 大人の発達障害者にも適切な支援を
プロフィール
HN:
Nobody
HP:
性別:
非公開
職業:
障害年金生活者
趣味:
アロマテラピー
自己紹介:
幼児期からの長期的虐待と、学校でもイジメが繰り返され複雑性PTSDに。8歳,鬱発症。6歳,11歳,自殺未遂。不登校,ひきこもり。などなどイロイロやらかしてます。AC(アダルトチルドレン)、AS(アスペルガー障害)、精神科入院経験多数。人間不信。精神医療も信用できません。コミュニケーション不全、社会適応困難、デイケアや作業所ですら適応できません。自分は絶滅種の生き残りではないかというな気がしています。同族は一人もいません。公費負担にてメンクリ通院中。

複雑性PTSD:
PTSDが単発であるのに対して、複雑性PTSDは長期的反復的な心理的外傷による精神障害。症状は複雑で多彩。

AC(アダルトチルドレン):
機能不全家庭で育ったことが原因で、生きにくさを感じる成人の、自覚の呼称。医師から下される診断ではない。

★このブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あるSNSで、マイフレさんの日記の記事で、大人のADHDの薬の治験があることを知った。ちょっとのぞいてみた。セルフチェックもある。ちなみに該当項目、多動3、注意欠陥6、項目の該当があった。

大人のADHD
http://www.otona-adhd-chiken.com/index.html

セルフチェック
http://www.otona-adhd-chiken.com/selfcheck.html
PR
年齢によって、聞こえる音と、聞こえない音があるんだとか。加齢にともなって、高周波の音は聞こえなくなるという(個人差あり、10代でも高周波が聞こえない人はいる)。早速、実験してみた。

モスキート音とは(試聴可)
http://www.kawabun.com/mosquito/about.html

可聴周波数域チェッカ
http://masudayoshihiro.jp/software/mamimi.php



なんか数値が異常な気がするが、再チャレンジしてほぼ同じだった。
19000で聞こえ、22000以下で聞こえる域と聞こえないない域がある。

環境にもよるだろうね(我が家はとても静か)、低周波は300あたりから聞こえが悪くなり、140Hzが限界、それ以下が聞こえない。これはちょっと悲しい、ピアノの最低音が27.5Hz、パイプオルガンは16Hz、好きな音楽も聞こえないことがあるってことだ。

聞こえ方も発達障害などと関係するだろうか?聴覚過敏があるらしいし。
いまヨガ教室に通っている。そこで最初入った頃、新人の私はもちろん片づけは気にしていた。そういう場ではたいてい、新人が率先してやらなきゃいけない??ルールっぽいものが社会にはあるらしいから。だから自分から、片づけ手伝いますって言っていた。

けれど最初から、いくら自分も掃除します、今日は私がやります、やらせてください、とお願いしても毎回断られる。それでも毎週言い続けていた。しつこく言ったらいけないというのは経験上知っているから、一回断られたらその時はそれであきらめた。月の最後のレッスン日には終わりに茶会がある。その茶会の用意を、頼んだらやっと手伝わせてもらえた。

私はお菓子を配らせてもらっていた。もう一人の人と、私は一緒にお菓子を配っていた。そこへ先生がやってきて、みんな当番で片づけや準備を手伝っているんだから、新人だから今まで黙ってたけれど、あなたもやって!というようなことを言われた。私一人、何もしないでお菓子を待っているように見えたらしい。

だから、その後の週から、いままで以上に必死に手伝わせてってお願いしたけれど、誰にもやらせてもらえない。当番っていうのもわからない。誰が何をどうやることになっているのか、教えてももらえない。やらなくていいといわれる。今週もそうだった、私は掃除はやらせてもらえないから、またお茶を手伝うことにした。

茶会はそれぞれが菓子をもちよることになっている。私は菓子を持っていくと、先生からは持ってこなくていいという。何回か言われた。それが本当かどうかはわからない、うそかもしれない。だから怖いから今週ももっていった。台所でお茶の用意を手伝っていると、室内でお菓子を配りはじめて、ほとんど配り終える様子だった。

私はあわてて、自分が持ってきた菓子も配ってもらおうと思って「これもお願いします」出してお願いしたら「自分でやって!」と先生から怒られた。たまりかねた部分もあって「私はお茶の準備をしていますが、そっちは中断して、これを先に配ったほうがいいですか?」と聞いたら、じゃあいいって。「何もしてないと思った」と言われた。

どうして?

どうして何もしてないように思われているんだろう。手伝わせてとお願いしても断られ、やっとやらせてもらえた茶の準備も、手伝っていないように思われる。そんなことを、診察の時、医者に相談したら、人が掃除機を取る前に、奪取すればよいと。でもトロくさい私にはそれは無理だ、とっくにチャレンジして失敗していた。違う人が秒速で掃除機をとって、掃除をはじめてしまうから。

どうしていいかわからない。

・自分から掃除しようとしても状況的に出来ない。
・今日は私がやります、やらせてくださいといっても断られる。
・お茶の準備しか手伝わせてもらえない。
・茶の準備を手伝っていても手伝っているように見えない。
・みんなで茶菓子をもちよることになっているが、私には持ってこなくていいという。

やりますといえば断られ、仕方なくやれないのに、一人だけやってないと怒られ、やっと手伝わせてもらっても、手伝っているように見えない。

「一緒にやってる(茶の準備)人は何も言ってくれないの?」と担当医。誰も何も言ってくれないよ・・・。これで「お菓子もってこなくていい」という言葉を信じて、もって行かなくなったら、また怒られるのだろうか?それとも、何も持っていかないほうが、配ることを気にしなくてすむから、そのほうがいいのか?

配っているのに、お菓子の前にただ座ってるように見えたり、お茶を沸かしていると中で、テーブルのところまで行って、誰かに配ることをお願いしなくてすむからそのほうがいいのかな。でもね、ほかの人が、お菓子を配ってくださいって言ったときは「自分でやって」とはいわれないんだよね。

どうしていいかわからない。

小さな掃除機を買って、持参してやるしかないのかな。そしたら自分専用の掃除機だし。卓上用なら予算的にも買えそうだし、持ち運びもできる。

でも、それも変だと思われるだろうか。

どうしていいかわからない。
驚いたのは、玄関を掃除しようと思って扉を開けた目の前に、人がじっと立っていたことだった。思わず「ひゃっ!」と声をあげてしまった。想定外の事態に一瞬、頭が真っ白に。とても驚いた。

こういうことに死ぬほど驚くのもASの特徴かもしれない。人が来ることは知っていたが、まさか扉を開けたら人が目の前に立っているだなんて想像できなかったからね。彼はけして怪しい人ではない。

彼は私が依頼し、某所から派遣され、内装を診に来てくれた青年だった。
| HOME |
Copyright ©  -- 地の底 Ⅱ --  All Rights Reserved / Designed by CriCri / Material by White Board
忍者ブログ  /  [PR]