忍者ブログ
複雑性PTSDから回復するまで〜心療内科通院日誌〜
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村
ダイエットピンキー
適正体重、基礎代謝、目標カロリーを計算することが出来ます。 大人の発達障害者にも適切な支援を
プロフィール
HN:
Nobody
HP:
性別:
非公開
職業:
障害年金生活者
趣味:
アロマテラピー
自己紹介:
幼児期からの長期的虐待と、学校でもイジメが繰り返され複雑性PTSDに。8歳,鬱発症。6歳,11歳,自殺未遂。不登校,ひきこもり。などなどイロイロやらかしてます。AC(アダルトチルドレン)、AS(アスペルガー障害)、精神科入院経験多数。人間不信。精神医療も信用できません。コミュニケーション不全、社会適応困難、デイケアや作業所ですら適応できません。自分は絶滅種の生き残りではないかというな気がしています。同族は一人もいません。公費負担にてメンクリ通院中。

複雑性PTSD:
PTSDが単発であるのに対して、複雑性PTSDは長期的反復的な心理的外傷による精神障害。症状は複雑で多彩。

AC(アダルトチルドレン):
機能不全家庭で育ったことが原因で、生きにくさを感じる成人の、自覚の呼称。医師から下される診断ではない。

★このブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

結局あのまま、あの歯医者に通っている。相変わらず説明不足は変わらないから、少しでも変だと思ったらこちらから聞かねばならない。たとえば「だいたいどのくらいになりますか?(治療費や期間)」と聞いても「そんなこと気にしなくていいから」「近くになったら教えるから」「お金ためておいて」という説明なのだ。

押し問答が続くが「そう言われても、こっちにも予定ってもんがあるんでね、いつまでに幾ら金がいるか、計画的に貯めなきゃならないですから。なぜそう曖昧なんです?治療は無計画にやってるんですか?およそくらい分からないんですか?何年後になるんですかね!(怒)」とそこまで言わないと、およその目どお教えてもらえない。なんてこった。

歯医者変えれば?だって?変えたいよ。でも知り合いの紹介でこの怪宗教信者のオカルト歯医者にかかって、このザマに嫌気がさしたから、一本やってもらったら、さっさと変えようと思っていたのに、あそこが悪いココも悪いって、あっちこっち開けて全部手をつけやがるから、変えるに変えられない。超ウデがいいのは事実だが、後は超ストレッサーだ(TAT)

あと、さすがに勧誘はされないが、信者も来てて宗教話をしているのが聞こえてくるし、最近は言われなくなったが、最初の頃は帰りぎわに、歯の治療のために「ご先祖さま、守護霊様ありがとうございます」って祈れとか言われるしね。私、教会行ってないけど(嫌いだから)、一応クリスチャンなんだけどね。余計なお世話だよ、まったく。

天才とナントカは紙一重

てのがこの歯医者にピッタリだ。
PR
今日はショッキングなことになった。歯科医とうまくいかない。歯医者は超腕のいい先生なのだが、インフォームドコンセントがきちんとしておらず、青天の霹靂で入れ歯にされてしまった。これがかなりショックだった。聞いてないよー!!という感じ。

色々疑問がありこちらからきいても、納得のいく説明もなく、説明はあっても曖昧で、こちらの説明にはきちんと答えない。挙句の結果が今回の事態だった。いつ頃治療が終わりますか?大体でいいので。と聞いても「そんなこと気にしなくていいの!」としか言われず、パニックになる。

そんな不満はあったが、よもや事後説明で入れ歯にされると思わなかった。腕には信頼していたが、やることなすこと、説明が曖昧、聞いても答えない「歯が治れば、いつ治るかなんて気にならなくなる」などと言われ、今回は想定外の入れ歯。

それは取り外しするタイプのもので、異物感もあるし、その入れ歯を見るたびに、きちんとした説明もなく、事後報告で入れ歯と発覚したショックが、フラッシュバックで襲い、気が狂いそうになる。つらい、見るのも嫌になってしまった。それで治療費も入れ歯代もとられた。
今日は病院DAY。まず歯医者に行き、次は皮膚科。先週から低血圧でフラフラなのだが、頑張って出かける。外れた左上奥歯の借り歯を再度くっつけてもらい、右上奥歯と右下奥歯の治療。まだまだ続く。来月の予約もとる。金かかって仕方ない。健康って大事だよね。

歯科矯正はしたいがまだ出来る状態ではなく、治さなくてはならない虫歯がまだあり、頭蓋骨自体(蝶形骨)の歪みも治さなくては先に進めない。顎関節症も、全てが過剰なストレスからきていたなんて。イジメ虐待、腹立たしい限りだが、これから治していきたい。
右上奥歯が痛すぎ!やっと今日電話したら、即日OKだって。ありがとうございます受付の助手さん!去年はオカルティック歯医者とか(心の中で)言ったりしてごめんなさい。今日ほど助かって感謝したことはありません。

あちこち悪い私の歯。ストレス(成長過程での虐待)のために歯が溶けたり、骨まで歪んだのだということを、告げられた時は加害者に対する怒りが湧いてきた。歯も私の人生と同じくボロボロなのか。歯は人生物語。

右上の奥歯は極悪虫歯と歯槽膿漏。
右下奥歯は膿みまくり。
左上奥は前の歯医者の治療がいい加減だったため再治療。
・・・そして長年治らない顎関節症。

治るのに何時までかかるんだろう(´・ω・`)
| HOME |
Copyright ©  -- 地の底 Ⅱ --  All Rights Reserved / Designed by CriCri / Material by White Board
忍者ブログ  /  [PR]