忍者ブログ
複雑性PTSDから回復するまで〜心療内科通院日誌〜
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村
ダイエットピンキー
適正体重、基礎代謝、目標カロリーを計算することが出来ます。 大人の発達障害者にも適切な支援を
プロフィール
HN:
Nobody
HP:
性別:
非公開
職業:
障害年金生活者
趣味:
アロマテラピー
自己紹介:
幼児期からの長期的虐待と、学校でもイジメが繰り返され複雑性PTSDに。8歳,鬱発症。6歳,11歳,自殺未遂。不登校,ひきこもり。などなどイロイロやらかしてます。AC(アダルトチルドレン)、AS(アスペルガー障害)、精神科入院経験多数。人間不信。精神医療も信用できません。コミュニケーション不全、社会適応困難、デイケアや作業所ですら適応できません。自分は絶滅種の生き残りではないかというな気がしています。同族は一人もいません。公費負担にてメンクリ通院中。

複雑性PTSD:
PTSDが単発であるのに対して、複雑性PTSDは長期的反復的な心理的外傷による精神障害。症状は複雑で多彩。

AC(アダルトチルドレン):
機能不全家庭で育ったことが原因で、生きにくさを感じる成人の、自覚の呼称。医師から下される診断ではない。

★このブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は手術の日だ。クリニックへ行く前に古本屋へ寄って、古本を出し手術後に戻って代金を貰おうと思ったが、忘れて帰ってきた。バカだね・・・。手術は小さい線維腫を計5箇所、本当はカフェオレ斑もなんとかしたいのだが。3箇所はこんな感じでほかに2箇所。



オペは11時30分の予約で少し待ったが、始まってから1時間足らずで終了。局所麻酔で。こうやって見ると包帯をしているから、手術したのであっても、リストカットしたみたいに見えるかな?心療内科のスタッフや知り合いには何か言われそうだ(苦笑)



勿論傷跡実験はこれでも行うつもり。フフフ( ̄∀ ̄)v

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
PR
朝イチで皮膚科へ、7月の末に目の横にあるホクロの切除手術をしたのだが、その病理組織検査の結果が今日届いた。

病理診断:青色母斑 細胞型:Blue nevus,cellular type
組織所見:良性の色素細胞性病変です。
色素細胞性母斑:melanocytic nevus 1 型

良性だということでよかった。また来週。来週もまた手術だよ。
次は神経線維腫症の方、皮膚表面に出来ている線維腫の切除。
今日はとても暑く、動けないほど。やっと昼過ぎに病院に書類を取りに行き、その帰りにそのまま市役所に寄って書類を提出。申請には色々と書く必要のある書類が増えて、手続きが面倒だ。非課税証明書もとり、一緒に。今日の担当者は親切な人でよかったと思う。役所の職員が嫌いなのは、当たりが悪いと厭な思いをすることだ。

前回、更新の書類を提出したときには「これ提出したってね、通るかどうか分からないんですからねェッ!!」ってキツイ口調で言われた。こちらは普通にしているのに。通りますかとか通りませんか?と一言も聞いていないのに、勝手に何かを思い込んでキレられるのは迷惑な話だ。
繊維腫の摘出手術、無事終わった。普段から精神薬を飲みつけているせいか、麻酔が効きにくくかった。全身麻酔じゃないけれど、皮下から全身に薬がまわるのか、だるい。それとも季節のせいもあるのか。病変は、検体に出すと医者が言っていた。

≪処方≫
フロモックス
ロキソニン
皮膚科の診察だった。例の繊維腫の腫れだが、繊維腫の横あたりにアテローマ(粉瘤)が出来ていたようだ。普通なら大したことないもののようだが、感染が広がっていたようで、切開し膿排出させる処置をしてもらった。次の診察まで、抗生剤を飲んだり塗ったりしなくてはならない。

「面倒でもキチンと飲んでください、でないと入院になりますから!」

とキツく言われてしまった。来週経過をみて、摘出手術の予約をすることになる。
またお金かかる。泣ける(ノД`)

<もらったお薬>
フロモックス
ゲンタシン
昨夜パジャマに着替えようとすると、右肘のあたりが痛い。何かと思って見ると、肘付近にある腫瘍が痛い。そして少し大きくなっているように見えた。痛い、気になる。一晩寝て、今朝になってもやはり痛い。朝は早く出かける用事があり、頑張ってハイアットリージェンシー東京(ホテル)まで行ったが、帰宅して即寝。

目覚めると13時すぎ。やはり痛い、気になってつい何度も触ってしまい、腫瘍の上に何か小さなプチッとした(ニキビ様の白い何か)があるようで、擦ったら破裂してしまった。そして膿っぽい何かや汁が出てきて、さらに気になる。明日はタイミングよく診察だから相談しよう。これも切除だろうか。
| HOME |
Copyright ©  -- 地の底 Ⅱ --  All Rights Reserved / Designed by CriCri / Material by White Board
忍者ブログ  /  [PR]