忍者ブログ
複雑性PTSDから回復するまで〜心療内科通院日誌〜
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村
ダイエットピンキー
適正体重、基礎代謝、目標カロリーを計算することが出来ます。 大人の発達障害者にも適切な支援を
プロフィール
HN:
Nobody
HP:
性別:
非公開
職業:
障害年金生活者
趣味:
アロマテラピー
自己紹介:
幼児期からの長期的虐待と、学校でもイジメが繰り返され複雑性PTSDに。8歳,鬱発症。6歳,11歳,自殺未遂。不登校,ひきこもり。などなどイロイロやらかしてます。AC(アダルトチルドレン)、AS(アスペルガー障害)、精神科入院経験多数。人間不信。精神医療も信用できません。コミュニケーション不全、社会適応困難、デイケアや作業所ですら適応できません。自分は絶滅種の生き残りではないかというな気がしています。同族は一人もいません。公費負担にてメンクリ通院中。

複雑性PTSD:
PTSDが単発であるのに対して、複雑性PTSDは長期的反復的な心理的外傷による精神障害。症状は複雑で多彩。

AC(アダルトチルドレン):
機能不全家庭で育ったことが原因で、生きにくさを感じる成人の、自覚の呼称。医師から下される診断ではない。

★このブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とうとう最低限必要な縫い物の最後の1枚を仕上げた(といってもまだあるのだが)。とりあえず“そのへん”を覆うものが縫いあがったので、あとはゆっくり縫っていこうと思う。

さて、今日の新体験を書こう。それは“ぬいさん”の処分について。ぬいさん(ぬいぐるみさん)の扱いが困る。古いぬいさんって生きてるような気がしないだろうか?気のせいだと思うが、そのまま捨てるのは・・・(ノДT)

そこで神社でおたきあげしていただこうと思ったんだが「最近は消防法で出来なくなりまして」だそうで、五百円をお納めして、お祓いセット(?)をいただき、自分でお祓いすることになった。なんかスゴイ。

 

お祓いの式次第が書かれた紙と祓え詞、切麻、ヘイ、が同封されている
片づけも、そのへん気にする人もいると思うので、やってみようと思った。私は過剰に気にすることはないが、多少は気になるので。というか私は神道じゃないんだが、まあいいか。とりあえず国籍は日本人らしいし。

<式次第>

一、「お人形祓え詞」をとなえる
二、ヘイを持ち左右左と三度祓う
三、切麻を左右左とふりかける

<人形祓え詞>

永き月日にわたり
共に過ごしし人形に申さく
御心おだいに天にませと
かしこみかしこみ申す

以上で、ぬいさんの魂は天に召され、ぬいさんはただの布に戻ったので、そのままゴミの指定日に出してよろしいそうで。使用した切麻は一度地面に着いたので、ぬいさんと一緒に出す。ヘイは神具なので神社にお返しする。

ちょっと面倒だが、気になるという人はやってみるといいと思う。あとお参りしておみくじも引いたら、お正月に引いたのと同じのが出たよ。末吉で、書いてある和歌まで同じ。ちょっとびびった。あるんだねぇ、こんなことが。



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
PR
Copyright ©  -- 地の底 Ⅱ --  All Rights Reserved / Designed by CriCri / Material by White Board
忍者ブログ  /  [PR]