忍者ブログ
複雑性PTSDから回復するまで〜心療内科通院日誌〜
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村
ダイエットピンキー
適正体重、基礎代謝、目標カロリーを計算することが出来ます。 大人の発達障害者にも適切な支援を
プロフィール
HN:
Nobody
HP:
性別:
非公開
職業:
障害年金生活者
趣味:
アロマテラピー
自己紹介:
幼児期からの長期的虐待と、学校でもイジメが繰り返され複雑性PTSDに。8歳,鬱発症。6歳,11歳,自殺未遂。不登校,ひきこもり。などなどイロイロやらかしてます。AC(アダルトチルドレン)、AS(アスペルガー障害)、精神科入院経験多数。人間不信。精神医療も信用できません。コミュニケーション不全、社会適応困難、デイケアや作業所ですら適応できません。自分は絶滅種の生き残りではないかというな気がしています。同族は一人もいません。公費負担にてメンクリ通院中。

複雑性PTSD:
PTSDが単発であるのに対して、複雑性PTSDは長期的反復的な心理的外傷による精神障害。症状は複雑で多彩。

AC(アダルトチルドレン):
機能不全家庭で育ったことが原因で、生きにくさを感じる成人の、自覚の呼称。医師から下される診断ではない。

★このブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

くびと肩こりがすごくて吐きそうだ。そして頭痛までしてくる。口内炎がいくつも出来て痛くて食事も辛い。ビタミン剤と炎症をおさえる薬を貰った。塗るのも貰おうかと思ったが、苦手だったので諦めた。そして肩こりには筋弛緩剤を貰った。薬てんこ盛り。

最近思うこと、そして担当医やセカンドのDr.と話すことは、健康と呼ばれる人たちが、支配的に振舞ったり、バカにしたりするのは、異質に見える私を恐れているからではないか、ということだ。他の人にはない異質な雰囲気があるそうだ。

担当医から霊能者みたいな雰囲気・・・と言われた。過去に似たようなことを言われたことがあった。神秘的な雰囲気だと、色々な人に言われたっけ。あの世を見ているような雰囲気があると言う。今でも、ふとした瞬間に、そんな表情を見せるのだそうな。

★今週のお薬
リンラキサー(筋弛緩剤) 朝昼夕
トランサミン(口内炎) 朝昼夕
ビタノイリンカプセル(口内炎) 朝夕
清暑益気湯(漢方) 朝夕
フェノバール(睡眠導入剤) 寝る前
PR
Copyright ©  -- 地の底 Ⅱ --  All Rights Reserved / Designed by CriCri / Material by White Board
忍者ブログ  /  [PR]